1. 福岡市動物園
  2. 動物紹介
  3. モモイロインコ

動物紹介

Eolophus roseicapilla / オウム目オウム科 モモイロインコ

  • 鳥類
動物紹介
オーストラリアでは一般的な鳥である。
空中で向きを変えるたびに灰色の背中とピンク色の腹部が交互にひらいて見える。
一度つがいが形成されると生涯、そのつがいは継続される。

福岡市動物園のモモイロインコ

性格やエピソード (2018年3月現在、オス1羽・メス1羽を飼育)
動物園での食べ物 オリジナルペレット、ラウディブッシュ、フィンチミックス(時々、ニンジン、小松菜、リンゴ)

モモイロインコ

生息地 オーストラリア
体長 / 体重 体長:35~38㎝
指の数 4本
繁殖・子育てについて 繁殖期は一年中続く。
雄雌が交代で抱卵を行う。

ワシントン条約Ⅱ
IUCNレッドリスト軽度懸念(LC)

福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る