1. 福岡市動物園
  2. 施設紹介

施設紹介

  • 食事・休憩施設
  • 遊戯施設
  • 動物科学館
  • 動物医療センター

食事・休憩施設

オリジナルグッズや各種ランチメニュー ログハウス風の売店には、お菓子、ガイドブック、クリアファイル、ポストカード、シールなどの福岡市動物園オリジナルグッズや、いろんな動物のぬいぐるみなどを取り扱っています。来園の記念、おみやげにおすすめです。

オリジナルグッズ紹介

食堂には、大人気の福岡市動物園オリジナル「ヤマネコラーメン」や、うどん、カレー、スパゲティなどのイートインメニュー、フライドポテトや焼きそばなどの各種テイクアウトメニューもご用意しています。ぜひお立ち寄りください。

メニュー紹介

遊戯施設

小さなお子様にも大人気  園内には、小さなお子さまに大人気のいろんな遊具施設があります。
 動物園の一番高いところに観覧車などのいろんな遊具があります。観覧車は旧岩田屋の屋上にあった遊園地から移設したもの。懐かしい方も多いのでは?その観覧車からは、なんと福岡市内が一望でき、大人の方も楽しめますよ。
 平成19年9月からはフラワーカップに変わりメリーゴーランドが仲間入りしました。
 この「メリーゴーランド」は、王朝風仕様で、シンボルツリーの周りを豪華な色彩の馬車や白馬が、ゆっくりと上下しながらターンテーブルとともに回転します。音楽に合わせて廻る楽しい時間、その和やかな雰囲気は、見る人も一緒に楽しんでいただける遊具です。どうぞ、ご家族皆さまでご来園ください。

動物科学館

動物たちのことを楽しく学ぼう!  動物科学館には、アラビアオリックスやニホンカモシカなどのはく製や、キリンやオランウータンなどの迫力満点の骨格標本などがあります。パネル展示やいろんな図鑑などもあり、動物たちについて、詳しく学ぶことができますよ。館内には動物相談員がいますので、わからないことがあったら、気軽に聞いてみてくださいね。
また、館内では「イモリ」や「ヤモリ」など、昔はよく見かけたけど最近の都会ではあまり見かけなくなった小さな生き物たちも見ることができますよ。

動物医療センター

多くの命を救えるように  園内で飼育している動物の治療や病気の予防などの業務を行っています。 病院内には、手術室、治療室、レントゲン室、入院室、検疫室、臨床検査室などがあります。 検査設備としては、各種血液検査、レントゲン検査、細菌検査、寄生虫検査などが行える設備を整えています。
 また、福岡県指定の「傷病野生鳥獣医療所」として、福岡市内やその近郊で保護された野生動物の治療も行っています。

※非公開施設です。見学できません。

福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る