1. 福岡市動物園
  2. 動物紹介
  3. グラントシマウマ

動物紹介

Grant`s Zebra / 奇蹄目 ウマ科 グラントシマウマ

  • ほ乳類
  • カミリ

動物紹介
サバンナに群をなして生息しています。
一見目立つ縞模様は、草原では保護色になっています。
各地の動物園で飼育されているシマウマのほとんどが本種で、本園では2011年7月に大阪の天王寺動物園から来たオスのカミリが生活しています。
※2016年11月24日に広島市の安佐動物公園からメス「ミズキ」(2015年4月16日生)がやってきました。

福岡市動物園のグラントシマウマ

名前 カミリ ♂ 2009.10.25 生
ミズキ ♀ 2015.4.16 生
性格やエピソード 雨が嫌いのようで、天気が悪い日はすぐに室内に戻りたがります。
動物園での食べ物 乾草、青草、人参、ペレット、塩 約14kg/日

グラントシマウマ

生息地 スーダン、北部ローデシア
体長 / 体重 2.0~2.4m / 300kg
指の数 前1 後1
寝姿 立ったまま1~2時間寝ます。
フンについて 直径5~6cm程の球状
性成熟の年齢
(おとなになる年齢)
メス2歳 オス2~3歳
自然界での食べ物

2013年版IUCN レッドリスト LC

福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る