1. 福岡市動物園
  2. よくある質問

よくある質問

動物サポーター大募集

動物に関する質問を、園内にある動物科学館内の動物相談コーナーで受け付けています。お気軽にお立ち寄りください。お電話でもどうぞ。

動物相談 092-521-2556(開園日の9時00分~16時30分)

傷ついた動物を保護しました。どうしたらいいですか?

野生の動物は、動物園に持参してもらえれば保護・治療の後、自然に帰します。
受付時間は9時~17時までです。
ただし、受け入れる動物は日本固有の野生動物(哺乳類・鳥類のみ)です。イヌやネコ、アヒルやインコなど人が飼育していたと思われる動物およびは虫類は受け入れできません。
また、平成22年度より福岡県傷病野生鳥獣保護実施要領が施行となり、一部動物の受け入れができなくなりました。
代表的な動物は以下のとおりです。ご理解とご協力をお願いいたします。
 1.農林水産業、生活環境に被害を与えるおそれが大きい動物
   例)カラス、ドバト、スズメ、イノシシ、シカ、イタチ、など
 2.明らかに自然界の要因によって負傷等している動物
   例)他の動物(カラスなど)に襲われたもの
詳しくは、福岡県自然環境課(TEL:092-643-3367)ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先はこちら

福岡市動物園
 〒810-0037 福岡市中央区南公園1の1 
(総合案内所)
 電話:092-531-1968 ファックス:092-531-1996
(動物相談):午前9時~午後4時30分
 電話:092-521-2556

傷ついた動物を見つけたけど、保護できない時はどうしたらいいですか?

ケガをする危険性などもありますので、無理に捕獲せず最寄りの福岡県保健福祉環境事務所(福岡地区は福岡県筑紫保健福祉環境事務所TEL:092-513-5611)へご相談ください。

野鳥のヒナを見つけました。保護したほうがいいですか?

親鳥が近くにいる可能性があります。かわいそうだからといってすぐに保護せず、なるべくそのままにしておいてください。気がかりな場合は、ヒナを近くの茂みの中などに置いてあげてください。(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/c02/hina.html)

カバのプールの水が濁っています。もっとキレイな水にできないの?

カバは[まき糞」と言って,自分の糞をしっぽでまき散らして自分の縄張りを宣言します。壁やプールに「まき糞」をするので,掃除してもすぐに汚してしまいます。なお,当園では週2回プールの水替えを行っております。

ニホンザルに毛が抜けている子がいるけど、ストレスで抜けたの?

あれは、ストレスではなく、毛繕いのしすぎのようです。特に、当園には毛繕いが大好きな母親がいるようで、子どものおサルさんに毛が抜けている子が多いようです。

飼育員になるためには、どうしたらいいですか?

動物園によって、受験資格などが異なります。
当園では、飼育員は福岡市役所の技能・労務職の「動物飼育員」という区分で募集を行い、採用試験を実施しています。受験資格には動物に関する専門的な知識等は必要ありませんが、4年制大学在学者及び卒業者は受験できませんのでご注意ください。
なお、人数の少ない職種ですので募集があるかどうかは、年度ごとの欠員の状況によります。詳しくは福岡市役所ホームページの職員募集サイトもしくは福岡市人事委員会事務局任用課(092‐711‐4687)へお問い合わせください。
福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る