1. 福岡市動物園
  2. 動物紹介
  3. アミメキリン

動物紹介

Reticulated Giraffe / 偶蹄目 キリン科 アミメキリン

  • ほ乳類
動物紹介
 リンダは長い舌を器用に使って木の葉を巻き取って食べています。
毎日13時ごろに長い舌を使って木の葉を食べている姿をお見せしています。(天候や体調により中止する場合があります。)
 陸上では最も背が高い動物で、サバンナにオス1頭とメス2~3頭と子どもで群れをつくって生息しています。
長い首と舌をうまく使って木の葉や枝を食べます。

福岡市動物園のアミメキリン

名前 リンダ ♀ 2012.4.25 生
ジュラ ♂ 2015.7.29 生
性格やエピソード リンダ:2014年6月28日に来園しました。公募で「キリンの”リン”より」「アメリカうまれの女の子らしい名前(”LINDA”)より」「アメリカのフロ”リダ”からやってきたから」との理由で沢山の応募の中から名前が決まりました。
ジュラ:2016年10月18日に来園しました。
動物園での食べ物 青草、乾草、キャベツ、人参、マズリー(ペレット)、鉱塩
生木(ヤマモモや樫の木など)

アミメキリン

生息地 ケニヤ、タンザニア、エチオピアなど
寿命 飼育下で20~27年
体長 / 体重 体高 オス5.5m メス4.5m くらい(体長3.8~4.7m、尾長0.78~1m)/体重 オス800~1,900kg メス500~1,200kg
指の数 前2 後2
寝姿 立ったままか足を折って1~2時間寝る
繁殖・子育てについて 群れで生活しているので、子供は群れの中で守られています。(保育園のようなもの)
フンについて 粒状でトリュフチョコレートのような見た目です。
性成熟の年齢
(おとなになる年齢)
オス4~5歳、メス3~4歳
自然界での食べ物 木の葉(アフリカでは主にアカシアの葉)など

2013年版IUCN レッドリスト LC

動画

  • -

  • -

  • -

  • -

  • -

  • -

  • -

福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る