1. 福岡市動物園
  2. 動物紹介
  3. バーバリーシープ

動物紹介

Barbary Sheep / 偶蹄目 ウシ科 バーバリーシープ

  • ほ乳類
動物紹介
野生では、強くて大きなオス1頭と数頭のメスや子どもで構成される群れで岩の多い山岳地帯に生息しています。
菜食者で岩登りが上手。早朝と夕方に食事をし、日中は岩陰や洞窟でゆっくり休息しています。

福岡市動物園のバーバリーシープ

名前 ウメ ♀ 2007.4.17 生
ジーン ♂ 2008.4.19 生
性格やエピソード 2頭とも、おとなしいですが、警戒心が強いです。水浴びが大好きです。

ウメ:食いしん坊なおばあちゃんです。
ジーン:臆病な性格で、ウメの後ろに隠れていることが多いです。
動物園での食べ物 乾草、青草、ペレット

バーバリーシープ

生息地 北部アフリカ、スーダンの南部
体長 / 体重 160cm前後 / 60kg前後
指の数 前2 後2
寝姿 腹ばい
フンについて 小さな丸い粒
性成熟の年齢
(おとなになる年齢)
1.5歳

ワシントン条約付属書 Ⅱ
IUCNレッドリスト 危急種(VU)

福岡市動物園公式ブログ

ページの先頭へ戻る